説明書のないゲームは値段が下がる?

説明書がなくてもゲームは売れる?買取金額は下がってしまう? - 説明書のないゲームは値段が下がる?

説明書のないゲームは値段が下がる?

説明書のないゲームは値段が下がる?
ゲームを楽しんだけれども飽きちゃった、せっかく買ったけれども面白くなかった、部屋の中がゲームでいっぱいになっておく場所がない…。
理由はともかく、ゲームを売りたいという人はたくさんいます。
そんなときにほとんどの人が利用するのが、ゲーム買取の専門業者ではないでしょうか。

できるだけ高く売りたい人へ

街にはたくさんのゲーム買取店がありますし、インターネットでも買取を行ってくれるところもあります。
たくさんのゲーマーがゲームソフトを売ってそれを元手にまた新しいゲームを買って楽しんでいます。
どうせ売るならできるだけ高く売りたいもの、でも同じゲームソフトでもお店によって買取の値段が異なるのは珍しくありません。
どうしてそんなことになるのか?
ここでは、ゲームを売る際に注意したい点を紹介したいと思います。

説明書の有無の重要性

ゲームを売るときの注意点としてよく耳にするのが「説明書のないゲームは買取価格が下がる」というものですが、これって本当なのでしょうか。
結論から言うと「YES」です。
一般的に買取値を10とした場合、ゲームソフト本体が5、説明書などの付属品が4、箱が1の割合で査定されます。
つまり、説明書の有無で倍近く値段が変わるというわけです。
古いゲームソフトはさほどでもないことも多いのですが、最新のものとなると千円程度の差がつくこともあるといいます。
説明書がなければ、買った人はプレイする際に操作方法やプレイの仕方がわからず困ってしまいますよね。
だから売れにくくなるのでお店としてはマイナス評価を付けざるを得ず、買取価格が下がってしまうというわけです。
説明書があっても破れていたりするとこれもマイナス点です。
説明書だけでなく前述したように付属品や外箱なども査定のポイントとなるので、買取に持っていく際にはきちんと揃っているか確認しましょう。

その他のポイント

rgeagragjj
その他にも買取金額を左右するポイントがあります。
まず、品物の汚れなどを取ってきれいな状態にすることです。
お店としては買い取ったソフトを商品として売る際にはきれいにして店頭に並べるかと思いますが、それでもお店に売りに来た品物が汚ければいい印象は持たないでしょう。
あまり汚れていたりすると買い取ってもらえないかもしれませんよ。
逆にきれいであれば、ていねいに扱っていたんだなと思われて思わぬ高値になることもあります。
手あかがついている場合はキッチンタオルに台所用洗剤を少し含ませて拭くとキレイにピカピカになります。
ホコリくらいなら柔らかい布で拭けば取れるはずですね。

どこで、いつ売るかも考えよう

次に、どこで、いつ売るかも重要なポイントです。
少なくない人が大手のゲーム買取の専門業者に持ち込んでいるようですが、これははっきりいってあまりおススメできません。
というのも、大手業者は放っておいても売りに来てくれるので買取価格を低めに設定しているからです。
また、アルバイト店員がマニュアルに沿って査定をしているケースがほとんどなので、きちんとした査定が行なわれているかどうかが疑問です。
したがって、大きくはなくても繁盛している街の買い取り専門店に持ち込むのがいいでしょう。
繁盛している店は常に在庫を必要としていることが多いので、積極的に買取してくれるはずですよ。
そして売るタイミングとしては、一年のうちでも高く売れやすい時期を狙うべきです。
「そんな時期があるの?」という人もいるでしょうが、実はクリスマス前から正月明けが最も高値がつきやすいのです。
なぜなら子どもへのクリスマスプレゼントや空いた時間ができるお正月にゲームをする人が多いために在庫が少なくなりがちだからです。
そのためお店は買取に力を入れるので、普段なら買ってもらえないソフトでも売ることができるほどなのです。
ゲームの高価買取を希望するなら、こういった点にも注意することが大切ですよ。
■PRサイト:本買取専門店│バイキング

Copyright(C)2016 説明書のないゲームは値段が下がる? All Rights Reserved.